事例紹介:コンバーティング業界

コンバーティング業界で活躍する防爆製品。

コンバーティング(Converting)とはコーティング、ラミネーティング、プリンティング、スリッティングなど、多彩な要素技術を組み合わせた「集積技術」であり、この分野は製紙、フィルム、ガラス、繊維、リチウム電池など様々な業界が関わりを持っています。

この業界にもエヌエスディ製品は多くの場所で活躍しています。

「位置検出できる防爆製品を探している。」「フィルムの張力を測りたい。「フィルムのすべり量を知りたい」など、お困り事がありましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

写真:オフセット輪転機

コンバーティング業界 アプリケーション例

現在様々な場所で活躍する製品をご紹介します。

5 防爆エリアのコータヘッドギャップ検出 7 ダンサロールの角度検出 11 スリッターの段取り換え

  • 1 エアーナイフギャップ検出 VLS-8PS
  • 2 テンタークリップ(横延伸)の位置決め MRE
  • 3 ニアロールの位置検出 MRE VLS CYLNUC
  • 4 ダイ位置決め用近接スイッチの置換え Inrodsensor
  • 5 防爆エリアのコータヘッドギャップ検出 VLS-EXI8PSM
  • 6 アキュームレータの位置検出 MRE VLS
  • 7 ダンサロールの角度検出 VRE MRE バリアナ
  • 8 張力計測 VR TENSION
  • 9 カレンダーマシンのギャップ調整 MRE Inrodsensor
  • 10 ターレットの電力、信号伝送角度割出し VRE バウムカプラ(スリップリング) アブソカブラ
  • 11 スリッターの段取り換え MRE ラピナック
  • 12 ヒートロールの温度検出 アブソカブラ