NETIS登録品 | 事例紹介:水門業界

水門開度検出に開度計と制限開閉器を合わせた、新しい
「水門用複合型開度演算器」(NETIS登録品)を提案します。

水門の環境に合わせた「アブソコーダ®」を新しく開発し対応しました。
氷点下になる気温、高い防水性、ケーブルの延長など、この業界に合わせたアブソコーダとそれに伴うローラゲート用またはラジアルゲート用コントローラ(GCWシリーズ)をご用意しました。

エヌエスディ「水門用複合型開度演算器」は、
国土交通省 新技術情報システム「NETIS」に登録されています。

写真:水門


・NETIS(ネティス)
NETIS(新技術情報提供システム)とは、民間企業等により開発された新技術に係る情報を、共有及び提供するためのデータベースです。国土交通省によって運営されており、(New Technology Information System)の頭文字を取り、NETIS(ネティス)と呼ばれています。

水門業界 アプリケーション例

図:水門業界 アプリケーション例(NETIS登録品)

アブソコーダ検出器

写真:アブソコーダ検出器 MRE-32/G□SP105シリーズ(NETIS登録品)

MRE-32/G□SP105シリーズ

水門開度計専用の検出器です。
エヌエスディ最高の耐環境性を誇り、総延長500mまで対応可能にしました。
(NETIS登録品)

写真:アブソコーダ検出器 MRE-UW□SP101シリーズ 水中専用品(NETIS登録品)

MRE-UW□SP101シリーズ 水中専用品

水中専用の耐防水型アブソコーダ検出器です。ケースにステンレス材を使用し耐環境性に大変優れています。水深10mまで使用可能です。
(NETIS登録品)

写真:アブソコーダ検出器 MRE-G□SP065シリーズ 屋内専用品(NETIS登録品)

MRE-G□SP065シリーズ 屋内専用品

水門開度計専用の屋内用検出器です。
総延長500mまで対応可能です。
(NETIS登録品)

水門用複合型開度演算器

写真:水門用複合型開度演算器 GCWシリーズ(NETIS登録品)

GCWシリーズ

GCWシリーズは、水門開度計専用として開発された「水門用複合型開度演算器」です。
ローラゲート用とラジアルゲート用2種類の演算器をご用意しました。
(NETIS登録品)

特長
  • 水門にあわせた単位で表示可能なスケーリング機能を搭載
  • 多段巻き補正やラジアルゲート専用の設定機能を搭載し水門専用機として機能を充実
  • 常時異常監視機能搭載
  • メンテナンス時シミュレーション機能搭載

GCW-10F[1]-1

[1]
  1. ローラゲート用複合型演算器
  2. ラジアルゲート用複合型演算器

拡張ユニット

写真:拡張ユニット GCW-EXシリーズ(NETIS登録品)

GCW-EXシリーズ

GCW-EXは、水門用複合型開度演算器用の拡張ユニットです。拡張ユニットを増設する事により、設備にあわせた最適なシステムが構築可能になります。
(NETIS登録品)

特長
  • BCD、バイナリ、UD、アナログ電圧、アナログ電流から選択が可能
  • 最大9台まで増設でき、組み合せは自由